06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産話☆その4

 9/27  14:59 

誕生

体重3052g  身長47.3cmの女の子です
軽く拭かれてカンガルーケアといってお母さんの胸に
生まれたてホヤホヤをのせられる。


第一声・・・
「デカっ
おとといの検診では推定2800gだったのに3000g超えてるし
そしてすぐ身長と体重を量ったりするのに別室にポコちゃんは連れていかれる。

ワタシ「すみません。お騒がせしました」

助産師さん「若いお産でしたw」


ワタシは胎盤出したり会陰切開したのを縫ったりして
一人分娩室に置き去りにされる。
別室でポコちゃんの鳴き声と旦那と看護師さんが
楽しそうに話しているのを聞きながら少し眠った。


しばらくして肌着を着たポコちゃんが戻ってきたので
分娩台の上で抱かせてもらう。


そこで初めて涙が出た。


やっと逢えたね。よく頑張ったね


旦那サマがビデオを撮ってるのに気付き、我にかえるw


出産話☆おわり


スポンサーサイト

theme : 初めての妊娠・出産・育児
genre : 育児

出産話☆その3

 9/27  13:00 

旦那サマがお昼から帰ってくる。
ワタシの痛みの変化を見てちょっと心配そう。
「痛ーい 痛ーい」と騒がないと我慢できなくなってきた。

看護師さんに「あとどの位で生まれますか?」と聞くと
「今日はまだムリかもね」と・・・ウソだーーー

隣の妊婦さんは妊娠中毒症か何かでちょっと大変そうなので
看護師さんや助産師さんはそっちの様子見ばっかりで
ワタシには「深呼吸しなさい」と言うだけでほったらかし

いきみたくなり「何か出る~~~ウ●コ出そ~
と騒ぎはじめる(ホントすみませんw)
「それは赤ちゃんの頭ですよ」と助産師さんにあきられる(爆)

とにかくここからがツラかった。
なんか強烈な便意(しかも大物w)を我慢しなくちゃいけないような痛み・・・

もう3~5分間隔の強烈な痛みといきみたい衝動に叫びまくる。
あまりの騒ぎっぷりに痺れをきらしたのか、助産師さんが様子を見にくる。

「あら、もう子宮口8cmも開いてる。あなたいきみが強いわねぇ」

もう自力ではいきみ逃しができず、旦那サマに赤ちゃんの頭が出ないように
おしりを抑えてもらう。
そしてワタシは叫ぶ。あんなに叫ばないって心に決めてたのに。。。w


 9/27  14:00 

「痛み止め打って~~」だの「切ってくれ~~」だの騒ぐ。
とりあえず痛い、ツライ、眠い(笑)

陣痛が来てない間、自分がどういう状況か忘れるほど熟睡
そして陣痛で「うわぁ~~自分陣痛真っ只中だ~」と現実にさらされ、叫ぶ。

「よし、子宮口開いたから分娩室に行くわよ」
天の声が聞こえた・・・けどもう陣痛の間隔が狭いので
なかなか陣痛室のベッドから車椅子に移動できない。
たった5mくらい先の分娩室が遠く感じる

見るに見かねた旦那サマが急遽立ち会う事に。
あぁ・・・2個目の目標だった「立会い出産はしない」もことごとく崩れていくのでした



 9/27  14:30 

分娩台に到着。
もうここからはお医者さん、助産師さん、看護婦さん、旦那の指示通りにいきむ。


いきみたくなったら、深呼吸を2回。


それから息を漏らさないようにひたすらいきむ。


いきむ時は腰を浮かさない。目はちゃんと開ける。


痛い・・・苦しい・・・


でもポコちゃんは今もっと苦しいハズ。


ここが正念場だ・・・叫んでもいいからちゃんといきまないと・・・


なかなかいきむタイミングが掴めなくて最初は進まなかった


痛みが頂点に達した時


「はい、次で出ますからいいって言うまでいきんでください!」


深呼吸2回して・・・いきむ・・・いきむ・・・しっかり目を開けていきむ・・・


開放感と共に「オギャー」という声が聞こえた。。。



つづく

theme : 初めての妊娠・出産・育児
genre : 育児

出産話☆その2

 9/26  21:30 

病院に到着
陣痛もまだないし全然歩けるけど
お決まり事なので車椅子に座らされ診察室に直行

子宮口は3cm開いているけど
ポコちゃんの頭が全く下がっておらず、測定不能。

「明日中に生まれなかったら明後日促進剤使います。
 この状態だとおそらく明日出産にはならないかも。」

お医者さんからの話で初めて知ったんだけど
破水ってあんまりしすぎると良くないみたい。
赤ちゃんが下がって頭で破水を食い止めてくれれば
48時間以内に産めば大丈夫らしいケド・・・

とりあえず陣痛室から出ちゃダメだし
破水が止まるまではトイレ以外も動いちゃダメと・・・
出産前の妊婦さんって陣痛が進む為に階段上り下りしたり
スクワットしたり、とにかく動き回るものだと思っていたけど
動いちゃダメって言われてすごくとまどいました

4時間ごとに感染防止の抗生物質を飲み
トイレの度に破水の量を調べるためにナプキンを回収されることに。
1回目のトイレの時に破水といっしょにおしるしが・・・遅っっ

旦那サマは一旦帰宅



 9/27  1:00 

2回目の抗生物質を飲むために助産師さんに起こされる。
なんとなく生理痛の痛みに似たようなのが・・・
時間を計ってみると10分間隔で規則的に来てたので
助産師さんに報告して、ここから定期的にNSTをする。



 9/27  10:00 

陣痛は相変わらず10分間隔で夜中よりはちょっと痛めになってきた。
助産師さんにグレープフルーツのアロマを焚いてもらいリフレッシュ
破水も止まったみたいなので、バランスボールでブヨブヨと陣痛を和らげてみる。

旦那サマが来てカイジを3巻持ってきてくれたw
同時にもう一人陣痛室に妊婦さんが入ってきた。
カーテンで仕切られているだけなのでちょっと気を使う



 9/27  12:00 

旦那サマがお昼に行ってる間に痛みが強くなる。
今までは深呼吸だけで我慢できる痛みだったけど
うぅぅ・・・と声が出てしまうくらい。ベッドの手すりを掴んで耐える。


つづく

theme : 初めての妊娠・出産・育児
genre : 育児

出産話☆その1

 40w0d 

9/22予定日当日。
全く産気づく気配なし。
フツーにシルバーウィークを旦那サマと楽しく過ごす。



 40w3d 

予定日超過後初の検診

やっと子宮口が1センチ程開いてきたとの事。
でもまだ固めなので10月30日に誘発分娩入院が決定
最後にグリグリされ(泣)入院予約を取る。

補助券全部終わってしまったので
この日の検診は実費6000円位とられちゃいました



 40w4d 

先生から自然に産気づく可能性は0じゃないけど
たぶんないだろうと言われていたので、朝から旦那サマと散歩しまくり

晩御飯にカニが食べたいと旦那サマが言うので
冷凍のカニを買って豪華にカニしゃぶ

もうこれ以上食べられないって位食べちゃって
21時からK1見よ~ってソファーで横になった瞬間・・・

ワタシ「・・・・

ダンナ「どうした?」

ワタシ「はすいした~~~」

急な破水で二人パニクりながら入院準備をして
タクシーで病院に行きました・・・


つづく

FC2カウンター

プロフィール

♪トロ♪

Author:♪トロ♪
転勤で千葉に引っ越しました。
不安いっぱいですが頑張ってます!

子供が産まれたのをきっかけに
スクラップブッキングをはじめ、
2011年7月にサクラクレパスのメモラビリアート認定講師
になりました♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑参加してます。クリックしていただけると嬉しいです(^^)

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

けろっとくろっく

SB作品

ノノ成長記録

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

オススメ

たまひよSHOP

たまひよ&すっくのネットショップ

おこずかい



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

マクロミルへ登録

お得なポイント貯まる!ECナビ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。